また好むかもしれない 著者より